フィンペシア

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

艦これ楽しい(本文とは一切関係ないタイトル

お久しぶりでございます。じゃんくです。

今日仕事でそれなりの長さの文章を書く機会があったのですが、最近ついったーにばかりかまけているおかげで140文字以上の文章がかけなくなっている気がするんですよね。どうも単発的というか散文的というか、段落の初めと終わりで全然関係ない事を書いていたりそもそも文章が繋がっていなかったり……。

これは大変なことですよ。このままついったーばかりやっていたらきっと幼稚園児並みの文章しか書けなくなってしまいます。おなかすいたー。ねるー。

ということで久しぶりにブログなぞ書いてみたのですが、結局のところだらだらと他愛もないことを垂れ流すという点においてはついったーと何ら変わりないので文章力云々というよりはただ単に気が向いてみたから書いてみた、という思いのほうが強いかもしれません。いやしかし今思えば毎日一定量のブログを書いていた頃は凄いですね。どれだけ強靭な精神力を持っていたことやら……自分を褒めてあげたいです。まあ多分相当暇だったのでしょう。

せめてブログ上部に不愉快な広告が出ないくらいの頻度で書いていきたいですね。
これだけ放置をキメていても定期的に覗いてくださっている方もいるみたいですし、これからも積極的に恥を晒していこうと思います。


ではでは今日はこのへんで。ぐっばい。

スポンサーサイト

2013年09月10日 日記 トラックバック:0 コメント:0

クールビズ

今日からクールビズだと浮かれてノージャケットノーネクタイで出社した結果周りは全員きちんとした格好だったうえに帰り雨に降られて普通に寒かったんですけど僕何か悪いことしましたか……?(ヒント:天気予報)

2013年05月01日 日記 トラックバック:0 コメント:0

隙あらばふとももに挟まれたい

昨日は友人の家に呼ばれてお酒を飲んでいました!

当初は日が変わる頃には帰るかなーくらいのつもりでいたのですがあれこれと話し続けていたらいつの間にか朝5時になってるっていうね。いやあ気が合う人達とはずっと話していられるものです。
しかしやっぱり社会人やってる時のほうがどう考えても徹夜する頻度が増えているので世の中よくわからないですね。あっでも徹夜の後に怒りの12時間睡眠をキメてしまったので忍び寄るアラサーの足音を感じる次第です。


友人からは相変わらずと言うかなんというか、「じゃんくさんは最近えろい事しかつぶやかない」だとか「非リア芸がうざい」とか酷い言われようでしたが、僕がそういう事をぎゃーぎゃー言ってる時はむしろ元気なときなので心配には及びません。しょんぼりしてるときはそもそも何もつぶやけなかったり、「いま泣いてる」とかそういうメンヘラ女子みたいな事しか言えなくなりますからね。それよりはまだ女の子のふとももに挟まれたい!とか言ってる時のほうがいくらか健全というものです。


あと面白かったこととしては、前までは「萌え系の絵とかちょっと……」って言ってた友人がモバマスを初めたうえに嬉々として「○○ちゃんは可愛いんですよ~~」と言いながらモバマスのキャラを紹介してくれたことですね。人間は無限の可能性を秘めているという事がよくわかって僕も生きる希望が持てました。たのしかったです。

2013年04月27日 日記 トラックバック:0 コメント:0

おねーさんといっしょ

いつもどおり通勤電車に乗っていたわけなのですが、隣のおねーさんがガチ寝しているようでやたら寄りかかって来たんですよね。

いや僕ももう大人ですし、特に何を思うわけでもなくあー眠いのかなーというような感想だったのですが、予想以上に身体をあずけられてしまいまして。
だからといって何というわけでもないのですが、あーやっぱり女の人は柔らかいなあと思うわけです。こう根本的に肉体の性質が違いますよね。

で、おねーさんは依然としておねむのようで寄りかかってきては目を覚まして離れるの繰り返しを続けていました。僕も別に離れちゃった時にまた寄りかかってきてくれないかなーなんていう期待をするなんてことは全然ないのですが、やっぱり寄りかかって来られると柔らかいですし良い匂いもするわけです。おねーさんはやっぱり女の人なのです。

いやいや分かってますよなんてことない日常の一コマですし特筆すべきことでもないというのも重々承知です。僕ももう大人ですからこれくらいで喜んだr朝からめっちゃ幸せでした。

2013年04月23日 日記 トラックバック:0 コメント:0

そうだ、ブログを書こう

 お久しぶりな雰囲気です。じゃんくです。

 最近はというと主に仕事と試験勉強と楽曲制作とに追われる日々を送っています。平日は仕事なので家に帰ってから勉強して、休日に曲を作るという感じですね。
 余裕ぶっこいて色々と首を突っ込んだ結果、がんばって作らないとスケジュール的にきつい感じになるみたいです。そもそも今年のメインは試験勉強のはずなのですが、試験がある夏にまさに締め切りが重なっている夏コミに申し込んだ時点で修羅場は必至なのです。なぜわざわざかぶせたかと言われると僕自身も「はて、なぜだろうなあ」という感じなのですが、今までの人生のなかで僕が何か熟考して決断を下したことなど数えるほどしかないのでつまるところノリというやつです。人生はノリでなんとかなるのだ。

 しかしアレですね。もうくどいくらい色々なところで色々な人が言っていると思うのですが、やはりtwitterが普及してからブログをメインで書く人というのが僕を含めて減ってしまったのはやはり残念なことだと個人的には思うのですよ。
 昨日偶然知人のブログを読んだのですが、まあそれが面白いこと面白いこと。もちろんtwitterにも面白い部分は多々あるのですが、ブログの面白さというのとはまた質を異にするものなんだなあと再認識しました。
 テーマに沿ってある程度まとまった分量を書くからこそ生まれる面白さというのがブログにはありますよね。あと、「記事」という大きな単位のほうが個々のつぶやきを追うよりも確実に読むことができるのも良い点です。

 やっぱり僕の周りを見ても、かなり好きなブログがいくつかtwitterによって半閉鎖状態になってしまっていてもうtwitter殺すべしといった心境なのですが、ついったーのばかばかーと駄々をこねてるだけではしょうがないですから自分も積極的にブログを使っていって、少しでも多くの人がまたブログを書いてくれるようになる一助になりたいです。

 考えてみたら昔は毎日更新していたわけで、今思うと気が狂っていたのではないかとすら思うのですがそれだけ書くことを考えてたというのも事実なんですよね。
 今も昔も生活のなかにある「ネタ」の量なんて変わってないのですが、それがついったーでコンパクトに発信されてしまう。それはそれでもちろん良いのですが、昔のような「ある一つのネタを膨らませて文章にする」能力は確実に失われたなあと僕の中で実感するわけです。


 うだうだ書いて来ましたが一番言いたいのは「もっと皆ブログ書こうぜ!」ってことです。僕も皆のブログが読みたいですし、また皆に読んで欲しくもあるのです。
 
 なのでまあ僕も短くてもちょいちょい書いていきたいと思いますよ。これで次の更新が一ヶ月後とかだとさすがに洒落にならないですからね!僕ならやりかねないな。

 ではまた!

2013年02月24日 日記 トラックバック:0 コメント:0

| 夢色JUNKBOXTOP |

| このページの上へ |» 次のページ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。